本サイトを構成するすべてのデータ,記事,画像等のすべての著作権は,当事務所及び画像等の作成者に帰属します。 閲覧者は,当事務所が特段の事情がある と判断した場合を除き,本サイトの画像,データ及びプログラムを他のサイト,雑誌,広告等に転載できないものとします。 ただし,閲覧者は,当事務所の許 諾を得た場合,本サイト上の記事及び文章をWEBサイト上において転載及び引用することができるものとします。

 前項に違反して本サイトに掲載の情報等を無断で転載した場合,当事務所は,同違反者に対し,著作権法に基づく各処置(警告,告訴,損害賠償請求,差止請求,名誉回復措置等請求等)を行います。

第2条 (情報の転載等の禁止)

第1条 (保証の否認)

 光希歯科医院(以下「当医院」という)は,本サイトの利用者(以下「ユーザー」という)のプライバシーを尊重し,ユーザーの個人情報の管理に細心の注意を払うものとします。

 当医院は,責任をもってユーザーの個人情報を保護するための方針を以下のとおり定め,施策の実施・維持,それらの継続的な改善を行います。当医院は,個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守します。

 

 本サイトを構成するすべてのプログラム,ソフトウェア,サービス,商標及び商号ならびに当医院及び当医院が業務提携する事業者等が 提供するサービス,商品及びそれに付随する技術全般に関する権利は,当医院,当医院が業務提携する事業者等,プログラム等の権利者又は情報提供者等に帰属する ものであり,利用者等は,同権利等を侵害する行為を一切行ってはなりません。

 利用者等は,本サイトを構成するすべてのプログラム,ソフトウェア等に対して侵害行為及び改造行為等を行ってはなりません。 

 本条の規定に違反して紛争が発生した場合,利用者等は,自己の費用と責任において,当該紛争を解決するとともに,いかなる場合も当社を免責するものとします。

第3条 (権利の帰属)

第4条 (損害賠償)

  利用者等が本規約,本サイト内の各規約又は各ガイドライン及び法令の定めに違反したことにより,当医院及び当医院が業務提携する事業者等を含む第三者に損害を 及ぼした場合,同利用者等は,当該損害を賠償する責任を負い,いかなる場合も当医院及び当医院が業務提携する事業者等を含む第三者を免責するものとします。

 第3条に違反し当医院,当医院が業務提携する事業者等又は第三者に損害を与えた利用者等は,当医院,当医院が業務提携する事業者等及び他の利用者等又は第三者が受けたすべての損害を賠償する義務を負うものとします。

光希歯科医院

 ご報告

  2017年 12月29日 

  「Japan TImes」

 院長が 載っております!

また 改めて翻訳も載せさせていただきます

院長 不在の日があります。

院長による診療を希望の方は 受付にご相談の上 ご予約をお願いいたします

まことにご迷惑をおかけいたしますが

 ご理解いただきますよう

お願い申し上げます。

              

2018年 1月  現在

黄色